ここから本文です

探検隊の栄光 (2015)

監督
山本透
  • みたいムービー 316
  • みたログ 926

3.46 / 評価:650件

楽しくなければテレビじゃない!

  • ねじまき鳥 さん
  • 2017年7月21日 0時33分
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

探検隊の元ネタを知らないのが残念ですが、余りのバカバカしさに最初は引き気味なくらいでした。
確かに、これをこのキャストで真面目にやるシュールな面白さがあります。
藤原竜也なんかは最高だったかと。
暑苦しい演技を地で行く彼が、そのまんま、自虐満載でさむざむ演じますからね。よく引き受けたよなぁ、
と器の大きさを感じます。
それでも、さすがにこのくだりを延々見させられるのか、、、と思うとややキツイ時間が続きます。

色々な探検を経て、藤原竜也の俳優魂、いや、テレビマン魂の火がつきます。
自虐と開きなおりに満ちたスピーチ。それで、一転、真面目にバカバカしさに取り組むようになるわけです。

これが、妙に心に刺さるというか。
どんなにくだらなくて、バカバカしくても、仕事としてやっている以上は、最高のクオリティを目指しましょう。
その根源的な向上心と真面目な姿勢は何であっても普遍的だな、と思います。

後は、昔のバラエティの在り方もなんかいいです。
ヤラセも多々あるけど、それも込みで、面白ければいいじゃん!と作り手と見る側と両方に理解があったような
気がします。結果、お互いが楽しめる、といいますか。
自分たちが楽しんでないものを、見る人が楽しめるわけないじゃん!といいますか。
今の時代の方が、見る側も粗探しが多くて、作り手はブレーキをかけることばかり。すごく窮屈になっているのかも。

映画にまでして、バカバカしさも晒して、そんなことを教えてくれたこの作品の勇気に拍手!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • パニック
  • 勇敢
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ