ここから本文です

レインツリーの国 (2015)

監督
三宅喜重
  • みたいムービー 320
  • みたログ 1,549

3.78 / 評価:1241件

原作は星5,映画は星1

  • tak***** さん
  • 2018年1月22日 21時46分
  • 閲覧数 2391
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作は有川作品のなかで、一番好きだし、フェアリーゲームのモデルになってる笹本さんの妖精作戦も好きなんだが、映画は残念…
伸役の玉森さんは演技力不足、ラストシーンは原作では駅のホームで別れ電車の中でひとみが髪をかきあげて終わるのに対して、映画ではクリスマスツリーの前で抱き合って終了
有川作品が原作じゃなければ、ありきたりの恋愛映画だったね。で終わるけども人と違うことをハンデだと思わないってメッセージを映画でもっと伝えてほしかった。
正直ラストシーンで台無しになったかなと個人的には思います。
ジャニーズ好きな人、恋愛映画が好きな人は面白いんじゃないかと思うけれど、有川ファンは幻滅かなぁ

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ