ここから本文です

純粋の時代 (2015)

EMPIRE OF LUST/THE AGE OF INNOCENCE

監督
アン・サンフン
  • みたいムービー 9
  • みたログ 61

3.60 / 評価:47件

文句無しの秀作

  • gtk***** さん
  • 2015年8月11日 22時41分
  • 閲覧数 3722
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

14世紀の朝鮮建国初期を舞台に、愛や権力への欲望に翻弄される男女の波乱の運命を描いた時代劇です。

ある復讐を胸に宮中に入るが、それを隠したまま将軍と恋に落ちる女という設定がなかなかに興味深く、その謎が解けていく内にクライマックスに至る流れと展開がとても良いです。
大変濃厚な官能シーンもたくさん登場しますが、単なるエロに堕しておらず、官能美の中に賤民の悲哀とより良い未来への淡い夢というようなものが込められているので、終局に向かって究極的なラブストーリーとして機能していったのはとても印象的な美しさでした。

各キャラの棲み分けも良くて、イ・バンウォンに欲望と野心・王の婿ジンに堕落を担わせるシナリオに緻密さを見ましたが、王宮の陰謀劇の内側に様々な要素のテーマが込められていたのではないでしょうか?
パンチの利いたドス黒さもあって、アクションも完璧で、意味のある官能美に感嘆してしまうという映画です。

朝鮮の歴史に詳しくて第3代の太祖に精通していれば、イ・バンウォンの物語の中での見え方も全然違うんだろうなあ、なんて思ったりもしました。

シン・ハギョンの肉体美が凄まじいんですが、官能の方だけでなく賤民上がりで頂点まで登り詰めた武人としての凄味なども体現しており、俳優の役作りの重要性を改めて感じましたが、新人女優のカン・ハンナさんと共に素晴らしい演技だったかと思います。

しょーもない事言いいますが、新人女優がこれだけやる意味のある映画ですよね?

『王の男』や『王の涙』『後宮の秘密』なんかに優るとも劣らない作品ですので、韓国映画好きの方はお見逃しなく。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • 勇敢
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ