2015年8月1日公開

Bad Moon Rising

1072015年8月1日公開
Bad Moon Rising
3.2

/ 13

8%
31%
46%
8%
8%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

老いた母の看護に疲れ果て、さらに勤務先の工場が倒産してしまったケイジ(菅田俊)。追い詰められた彼は、母を殺してしまう。車に死体を積んで故郷へと向かう中、山道に倒れているトワコ(菜葉菜)という女と出くわす。ある時期の記憶をなくし、家族を捜しているという彼女と共に旅を続けるケイジは、その姿に自らの手であやめてしまった母の面影を見るように。お互いに寄り添い、心を通わせるようになる二人だが、思わぬ運命が待ち構えていた。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(3件)

悲しい33.3%不気味16.7%泣ける16.7%絶望的16.7%切ない16.7%

  • tal********

    4.0

    ネタバレ納得のいく人生

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • WXYは知ってても、それだけじゃ

    3.0

    骸と旅する男

    母の亡骸を携えて終棲の場所を求めている男と、記憶喪失の女二人、 その二人の挿話を幻想的に散りばめていく。 棄てた妻子を尋ねるが、当然の如く冷たくあしらわれる。 段々と過去を思い出す女、 見てみないふりをする女教師、それを見極める生徒とそれを咎める怪しげな男、 有りえない偶然で繋がる記憶喪失女と女教師、怪しげな男に体を投げ出し償いを求める女教師、フラッシュバックで明らかになる記憶喪失女の不幸、 風俗で働く男の娘とその彼氏。 脈絡があるようであんまり無い挿話を繰り出す、それらは中途半端な不幸話。ただ寂しげな情景が続く。 母を探すヒッチハイカーが最初と最後に出てくるが、これも雰囲気のみ作る。

  • amu********

    4.0

    単館系らしい映画です

    脚本、演出、撮影、編集と、すごく凝って製作されている印象です。作り手サイドが安直に作ってない、単館系らしい映画で好感を持てました。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
Bad Moon Rising

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル