ここから本文です

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016)

BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE

監督
ザック・スナイダー
  • みたいムービー 1,063
  • みたログ 6,710

3.21 / 評価:5,184件

格差があり過ぎる2人のヒーロー

  • 3104Arata さん
  • 2019年11月7日 10時32分
  • 閲覧数 284
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

【格差があり過ぎる2人のヒーロー】
・「なんで戦うんやろうか?」という疑問から鑑賞した作品。

・なんでも「マン・オブ・スティール」という映画からつながっているようで、序盤のスーパーマンの戦いは前作の終盤のようです。その程度の前知識はありましたが、これはなくても問題ないと思います。

・なんで戦うのか。それは、別の登場人物(悪役)の罠によって「誤解」が生まれて戦わざるを得ない状況になった、という流れです。

・バットマンとスーパーマンの間には、計り知れないほどの実力の差があるので、そこが「どうせ…」という感情を抱いてしまうため、少しワクワク感を下げてしまいますね。とはいえ、スーパーマンの強さを下げるためのアイテムを駆使することで、「ほぼ」同等の力にまでダウンさせて戦うところは見所ありです。が、結局ラスボスとの戦いは、スーパーマンより強い相手なので、バットマンが歯が立つわけがないのです。2人のヒーローを対等に置くからこそ面白さは倍増するとおもうのですが、この辺はどうしてもスーパーマンが優勢。バットマンが可哀そうに見えてしまいました。

・DCコミックスファンにはたまらない映画かもしれませんね。特段ファンでない私には、至って普通のエンタメ映画にうつりました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ