2015年7月11日公開

なつやすみの巨匠

1122015年7月11日公開
なつやすみの巨匠
3.9

/ 85

53%
16%
13%
7%
11%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

福岡の離島・能古島に住む10歳の少年シュン(野上天翔)は、夏休みに映画研究部員だった父・和由(博多華丸)から古いビデオカメラをもらう。すっかりカメラに夢中になり親友たちと映画撮影のまねに没頭するシュンの前に、島にやって来たワケありのハーフの美少女オリヴェイラ唯(村重マリア)が現れる。一目ぼれがバレないように、彼女を女優としてスカウトするシュンだったが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(27件)

泣ける21.5%楽しい17.7%かわいい16.5%切ない16.5%笑える13.9%

  • yi1********

    5.0

    なつやすみの巨匠

    福岡、中洲大洋映画館でなつやすみの巨匠を観てきました。 小学生時代のなつやすみを思い出させてくれる映画でした。

  • wak********

    1.0

    平均★4つは組織票だと思われます

    この種のサイトの★を参考に映画を見る人も多いと思うので、組織票みたいな操作がなされていることは残念です。期待が大きかっただけに、非常に残念な映画になりました。内容としては、演出が雑に見えました。子供の演出は難しいとは思うんですが、はっとさせるような演出はなかったです。

  • uk4********

    1.0

    いやいやいやいや・・・・

    オープニングでサブイボたって観なかったよ・・・ アマゾンでジャケ写にリリーフランキーさんいたから観始めたけど しょーもないのは容易に想像突くもん・・・ だって福岡ってそーゆーところだから・・・ いまだに90年代のままイメージで人をだまくらかす。 てか、市長。。。映画か?(他県の皆さん、冒頭の航行氏ですよ)

  • jum********

    1.0

    【ご注意】高得点は福岡県民の誇大評価です

    映画もロクに見てないのに福岡のご当地映画ってだけで地元レビュアが高得点付けてるだけ。間違っても4点台の映画ではないので騙されないでください。 全体的に絵面が安っぽく演出も素人っぽい。 この映画が4点台なら、世の中の大半の映画は5点満点、いや10点です。

  • zeo********

    2.0

    イマイチ

    う~ん… 物語のポイントポイントが全て中途半端。 だから見てて最後までイマイチな印象。 とてもじゃないが星4や5は付けられない。 高評価な方たちは地元の人達なのだろうか? 見なきゃ良かったまではいかないけど見なくても良かったかなってのが正直な感想。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
なつやすみの巨匠

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル