ここから本文です

なつやすみの巨匠 (2015)

監督
中島良
  • みたいムービー 52
  • みたログ 67

4.01 / 評価:80件

解説

博多湾に浮かぶ離島・能古島を舞台に、島で生まれ育ち父からもらったビデオカメラで映画作りに熱中する少年と、島にやって来たワケありの美少女が織り成すひと夏の物語。テレビドラマ「相棒」などを手掛けた福岡出身の脚本家・入江信吾が自ら企画を立ち上げ、主題歌に井上陽水の「能古島の片想い」を起用。オーディションで選出された子役の野上天翔と村重マリアを主演とヒロインに、お笑い芸人の博多華丸、板谷由夏、リリー・フランキーら福岡出身の面々が脇を固める。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

福岡の離島・能古島に住む10歳の少年シュン(野上天翔)は、夏休みに映画研究部員だった父・和由(博多華丸)から古いビデオカメラをもらう。すっかりカメラに夢中になり親友たちと映画撮影のまねに没頭するシュンの前に、島にやって来たワケありのハーフの美少女オリヴェイラ唯(村重マリア)が現れる。一目ぼれがバレないように、彼女を女優としてスカウトするシュンだったが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ