ここから本文です

Cake ケーキ ~悲しみが通り過ぎるまで~ (2014)

CAKE

監督
ダニエル・バーンズ
  • みたいムービー 7
  • みたログ 58

3.43 / 評価:40件

ジェニファーの瞳

  • you***** さん
  • 2017年3月30日 23時29分
  • 閲覧数 350
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ジェニファー演じるクレアは、
シートを完全に倒さないと車に乗れない。
この理由が映画を見ていると分かって、
ラストシーンでは彼女が少しだけ
悲しみから前進したことが分かる。
ラストシーンのジェニファーの瞳は
大げさじゃなく宝石みたいに光っていて、
それがすごく印象的だった。

そこまで重くはないけれど、
題材が題材なだけに
映画と分かっていても辛い。
クレアもだけど、アナケン一家の
息子が可愛くて可哀想で…
彼らが背負った傷は、
一生無くならないんだろうなと。

登場人物が多数登場して、
流れがぶれてる印象はあるけれど、
素敵な映画だと思う。
大きい悲しみと小さい優しさが
詰まった映画でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ