ここから本文です

THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦 ディレクターズカット (2015)

監督
押井守
  • みたいムービー 30
  • みたログ 273

2.86 / 評価:242件

解説

2014年からスタートした、『THE NEXT GENERATION パトレイバー』シリーズの最終章となる劇場版長編。東京を混乱状態に陥れる謎のテログループを相手に、警察用レイバーを擁する警視庁特車二課パトレイバー中隊が壮絶な戦いに挑む。監督に押井守、出演に筧利夫、真野恵里菜らレギュラーメンバーが結集。東アジア情勢も盛り込んだリアルで壮大なスケールの物語もさることながら、武装ヘリとパトレイバーの激突をはじめとする迫力のアクションにも圧倒される。なお本作は、119分の新バージョンとして上映される。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

人間型ロボット・レイバーの衰退を受け、ついに解隊が現実味を帯びてきた警視庁特車二課パトレイバー中隊。ある日、テロ集団が自衛隊のへリコプターを奪い去るという事件が発生する。しかも、奪われたのは機関砲、空対地ロケット、ミサイルをフル装備した上に、熱工学迷彩仕様で背景と同化することができる最新鋭の改グレイゴーストことAH-88J2だった。都民を人質にするかのように、東京都庁やレインボーブリッジが破壊され、特車二課はパトレイバー・イングラムを稼働させる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ