ここから本文です

マイ・インターン (2015)

THE INTERN

監督
ナンシー・マイヤーズ
  • みたいムービー 1,821
  • みたログ 1.3万

4.13 / 評価:10155件

世代を越えたパートナーシップ♪

こんにちは、なおみです♪

就活相談していた時期に観た映画のひとつで、
女性でバリバリ仕事をして、家庭も持っているジュールズの姿に
憧れたのを覚えています♪

女性CEOのジュールズとシニアインターンのベンが
友情を深めていく様子も、この映画の見どころのひとつです♪


≪正反対な二人の出会い♪≫
ジュールズは若くして事業を立ち上げ、
女性CEOとしてバリバリ仕事をこなし、会社を急成長させます。

分刻みのスケジュールで動き、
仕事仲間とのコミュニケーションも必要最小限。

家庭を持ち、娘もいるものの
家族との時間も中々持てない毎日を過ごしていました。

方やベンは、電話帳の会社で40年勤めあげた70歳のおじさまです。

仕事をリタイヤして、時間やお金はあるけれど、
人との繋がりを求めて、公園の太極拳に参加したり、
予定がなくても外出するなどして毎日を過ごしていました。

そんな、年齢も性別も立場も違う二人が、
ジュールズの会社のシニアインターン制度をきっかけに出会うことから
物語ははじまります。


≪パートナーシップのはじまりは互いをしることから♪≫
ジュールズは最初、「お年寄りは苦手・・・」と言って
最低限のシニアインターン期間でベンに辞めてもらいたいと思っていました。

ですが、ベンの仕事ぶりに少しずつ気持ちが変化してきます。

年齢、性別関係なく誰とでも仲良くなれる人柄、
経験からくる観察眼や、自分を気遣ってくれる姿に
次第に心を許し、信頼するようになっていきます。

ベンもジュールズの運転手をする中で、
彼女の会社に対する熱い想いを知ります。

お客様のことを誰よりも考え、
工場に自ら足を運んで梱包の指導をする姿などを見て
尊敬の念を抱いていきます。

最初はかみ合っていなかった二人ですが、
いつしか、かけがえのないパートナーになっていました。

お互いのことを知り、尊敬しているからこそ
パートナーシップを結べたのだと思います。

そこには、年齢や性別や地位は関係ありません。


≪最後に♪≫
最近、SDGsという言葉も聞くようになりました。

その中の目標のひとつに
『パートナーシップで目標を達成しよう』というものがあります。

ジュールズとベンの関係は正にこれではないでしょうか♪

日々の仕事でも同じように、
年の離れた上司や部下とも、分かり合えないと決めつけることなく
フラットな立場で、もう一度接していきたいものですね♪

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ