2015年11月14日公開

劇場版 媚空-ビクウ-

782015年11月14日公開
劇場版 媚空-ビクウ-
3.7

/ 69

29%
30%
25%
9%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

闇に落ちた騎士や法師を葬ってきた闇斬師の媚空(秋元才加)は、元老院から魔戒法師のウサミが闇に落ちたか確認するよう命令を受ける。媚空は入心の術を駆使し、ウサミの精神世界に入っていくが、彼女が思い描いていたものとは異なる世界だった。媚空はそのことを師匠である白海法師(ミッキー・カーチス)に相談する。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(12件)

かっこいい15.0%不気味13.3%勇敢11.7%ファンタジー11.7%セクシー8.3%

  • WXYは知ってても、それだけじゃ

    3.0

    サヤか

    暗黒面に堕ちるか、どっかで聞いたような。 ストーリー展開よりも、アクション主体。 細やかなどんでん返しも、最後の最後に出す。 爺の表情が非現実になる所を、幾何学マスクで隠す、笑う。

  • max********

    4.0

    個人的な見どころ

    全体的なストーリーより、個人的にオススメな見どころは、なんてったって媚空演じる秋元才加のアクションシーンと鍛えあげられた肉体美ですね。

  • ind********

    3.0

    心意気がよく伝わるのだが脚本がいまいち

    役作り・画作りも作り手の心意気がとってもよく伝わる、資本金不足の中頑張った作品。テレビ・シリーズらしいけど、他のドラマの「劇場版」に比べると良くできています。 「未来忍者慶雲機忍外伝」を初めて見たときの、チープだけどこれまで観たことがない、そして「観てみたい」モノを観たときの驚きが、「ゼイラム」を発見した衝撃になり、雨宮監督に期待しつつ・・・なかなかその後の仰天同地に出会えずに来ましたが、「牙狼」シリーズではこれまでの財産を小出しにしながら、再び「女性戦士」に戻るという、無限ループの中にいるようですこし残念でした。 この突き抜けることができない縛りのような世界から飛翔するには、「イメージを十分カタチにする資本」「TV向けシリーズからの脱却」そしてそれらを産みだせる「脚本力」ということになるのでは。 本作ではかなりドロドロの世界観が展開し始めていて、年齢制限覚悟の画作りに手をだしてもいいのではないでしょうか。 主人公を演じるのがAKB出身と聴いて驚きました。あの眼光には期待できるのではないでしょうか。 新しい展開に期待しつつ。

  • cor********

    3.0

    もうAKBじゃない

    秋元才加は運動神経がいいのはもちろん手足が長いのでアクションが映えますね! 演技力もあるしカッコいいです(>_<)

  • tok********

    5.0

    秋元さんがカッコいい!

    女性が主人公ということで雨宮監督の初期作「ゼイラム」を思い出しました。 秋元さんの立ち居振る舞いもイリヤっぽかったです。 そういえば大橋明監督はゼイラムでもスーツアクターやってましたね。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
劇場版 媚空-ビクウ-

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日