2016年1月30日公開

残穢【ざんえ】 -住んではいけない部屋-

1072016年1月30日公開
残穢【ざんえ】 -住んではいけない部屋-
3.2

/ 2,459

15%
27%
30%
16%
11%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ミステリー小説家である私(竹内結子)に、読者の女子大生・久保さん(橋本愛)から自分が住んでいる部屋で変な音がするという手紙が届く。早速二人で調べてみると、そのマンションに以前住んでいた人々が自殺や心中、殺人などの事件を起こしていたことが判明。久保さんの部屋で生じる音の正体、そして一連の事件の謎について調査していくうちに、予想だにしなかった事実がわかり……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(496件)

不気味31.3%恐怖28.1%不思議10.9%絶望的9.7%知的5.2%

  • mon********

    3.0

    発想は面白いけど

    いわく付き物件の過去を調べてると、普通は前の住人が自殺したで終わっちゃうけど、その前の前のずーっと昔まで遡って調べるのは斬新でした。 けれど、地縛霊とか怨念ではないから、そこまで執着して代々呪う程の事でもないから恐さはなかった。ただ、画面が終始薄暗くて見づらい。 見た人聞いた人は呪われる?から、最後はあんななのかな?

  • ポンデッド

    3.0

    まずまず

    落ち着いた暗さがありまずまず楽しめました。

  • chi********

    1.0

    ネタバレ死んだら 終わり

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • INARENA

    1.0

    遊園地のお化け屋敷レベル

    好きな出演者が多いので観たのですが、余りにもつまらないので、途中で観るのをやめた。2回も(2回挑戦)。 恐がらせかたが「遊園地のお化け屋敷」、テレビの「ほんこわ」レベル。これで怖がるのって小学生くらいでしょうか。 ホラーではないのですが、「冷たい熱帯魚」や「凶悪」の方がよっぽど怖い。 2本とも元は実話なんですが。 生きてる人間が一番怖いってことですかね。

  • lud********

    4.0

    竹内結子さんを偲んで。

    ストーリーはよく出来た内容だった。 恐怖の原因を辿って行く奥行きの深いホラー作品だ。 知れば知るほど恐怖が深まる。 たぐって行くと根は同じ。 「リング」の呪いのビデオのように拡散する業が怖いですね。 故・竹内結子さんの美しい姿をみれて、かえすがえすも惜しい人を亡くしたと感じた。こんなに美人で親近感の持てる女優さんはそう多くはない。 彼女を偲んで+1で星四つ。 見応えのある作品だ。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
残穢【ざんえ】 -住んではいけない部屋-

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日