ここから本文です

残穢【ざんえ】 -住んではいけない部屋- (2015)

監督
中村義洋
  • みたいムービー 497
  • みたログ 3,091

3.19 / 評価:2449件

まだ在るのかな?福岡に。

  • shi******** さん
  • 2021年6月4日 22時57分
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

十中八九面白く無い(怖く無い、つまらない)Jホラーを観て来て
中田秀夫作品以外で久しぶりに面白く観れた。

冒頭で子供が夜中にトイレに行き。母から「決して入るな」と言われた
部屋を覗くと仏壇が中央に有り、両側に何か奥に通じる通路が見える。
一見お寺の本堂のような構造で実際自分が子供ならまず襖も開けられないが、
開けた途端に仏壇あるだけで怖くて逃げだすだろうが、この子供は
影のような這う霊が出て来ても逃げない。描写的に金縛りになっている様子も
なく、サッサと逃げろよ!って見てる側をイラッとさせるホラー特有の行動を
取って霊が目前に迫ってからやっと逃げて来れる。
何だか這う影のような霊のCGが甘かったから怖く無かったのだろうか?

この作品、霊的な存在の映像は控えめで、そういう怖い楽しみには
欠けるが、話の描写、場面が丁寧に作られていて説明調な会話が続くが
飽きさせない説得力が有る。冒頭の子役は選択を誤った感じ…

霊の正体が解明されるにつれ、隣人の家族が引っ越した先で不可解な
心中をしたのを知り、女子大学生”久保さん”は引っ越した先で
同じ霊現象に遭い、霊現象の解明を断念するという所で話は終わるが、
作中に言う所の”話しても、聞いても祟られる”でラストで主人公に
恐ろしいイタ電、編集者の男は霊に連れていかれた?ようなこれから
新たに関わった人間に恐怖が始まるような終わりで良かったが、
どうせなら肝っ玉の強そうな作中の二人の人物がいるので、この二人が
霊現象に遭って、どう対峙するのかを見てみたかった所。

出来れば続編を観たいが……

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 不気味
  • 恐怖
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ