ここから本文です

植物図鑑 運命の恋、ひろいました (2015)

監督
三木康一郎
  • みたいムービー 1,134
  • みたログ 5,477

3.12 / 評価:4307件

一種のシンデレラストーリーかも

  • Programer's-hi さん
  • 2016年7月4日 0時01分
  • 役立ち度 15
    • 総合評価
    • ★★★★★

Yahooレビューのレベルの低下は私に言わせるとひどすぎるように思う。それでYahooが良いのであれば、私は他に行くしかないのだけれど。

出演者の演技がヒドイの一点張りのレビューはレビューでは無い。こんな当たり前の事が理解出来ない人ばかりなのは寂しい。

※演技とは映画の中に有って違和感が無ければ100点なのだ。どっかのアイドルという知識皆無の私には、岩田さんは、合格点が上げられるこれからが楽しみ俳優さんでしかない。

この映画は「シンデレラストーリー」に対する評価が第一だと思うな。この点を外した評価は的外れでしたか無い。

岩田さんが貶されても、女性に受けて興行成績が良いのは、岩田さんのアイドル性は関係ないと思うな。

「私を拾ってください」「躾が良いので噛んだりしません」

これはファンタジーでしょう。こんなシチュエーションで同居する人間は居ない。

拾ってきた男の子が、働く女性にとって、(圧倒的に)理想的な男性だった・・・岩田さんは過度にイケメンで無いと感じたので余程私には理想に見えました。惹かれてゆく過程。好きで仕方ない乙女心。それが叶えられる夢のような幸福感。おじさんの私にも胸キュンでした。

最初から半年と期限が切られていた謎。その通りいなくなる彼氏。ここもファンタジーでしょう。勘違いでみっともないストーカーにまで落ちる自分。ようやく自分を取り戻したら実は・・・

やっぱりシンデレラストーリーだと思うな。夢のようなシチュエーションだ。不条理な喪失感を根拠に、こんな最低な男は要らないというのは、映画に対する評価とな違うなというのが率直な感想だ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ