ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

ヒトラー暗殺、13分の誤算 (2015)

ELSER/13 MINUTES

監督
オリヴァー・ヒルシュビーゲル
  • みたいムービー 175
  • みたログ 734

3.34 / 評価:500件

人間の弱さと強さ。

  • amaterasu_040 さん
  • 2019年5月4日 12時15分
  • 閲覧数 996
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

歴史に「たら、れば」が無いことは重々承知しているが、あの13分が悔やまれてならない。

あの時代に生きていたならば、自分はどう生きただろうかと考えたが、ゲオルクのような信念を持ち、ヒトラー暗殺を企てることも、ましてや行動に移すことも到底出来ないだろう。

あの時代のドイツ全土を包む狂気に満ちた空気に飲み込まれ、ユダヤ人排除に加担しないまでも「見て見ぬ振り」しか出来ないであろう自分の弱さを痛感した。

その一方で、不謹慎ながらもナチスのハーケンクロイツに魅せられてしまう。
完璧なまでに完成した狂気を目の当たりにした時、自分だけが正気を失わずにいられるか、私には自信がない。

ひとりでは何も出来ないと言う無力感。
ひとりでも何か出来ると言う使命感。

人類は有史以来争いにまみれてきた。
現在の平和に感謝しつつも、いつ何時人間の中の狂気が目を覚ますか解らないな、と空恐ろしくなる。

どうかこの平和が続きますように、と祈ることしか出来ない。

秀作でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 恐怖
  • 知的
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ