ここから本文です

パパが遺した物語 (2015)

FATHERS AND DAUGHTERS

監督
ガブリエレ・ムッチーノ
  • みたいムービー 193
  • みたログ 1,097

3.43 / 評価:817件

残すもの

  • jeanrich4774 さん
  • 2020年12月19日 12時11分
  • 閲覧数 718
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

パパが遺したものがメッセージだと思っていたけれど…ラストあたりちょっと不満だった。
最後は結局、本という物だけで、細部はわからなかったし、恋人に渡した原本の意味合いも薄かったし、最後はただのラブストーリーで終わらせたのが残念。

ラッセルさんがいつもと同じく熱演してたのが勿体ない。

途中まではすごく良かったのに…
ワンカットで撮るのを多用していたのはよかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ロマンチック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ