ここから本文です

アーロと少年 (2015)

THE GOOD DINOSAUR

監督
ピーター・ソーン
  • みたいムービー 462
  • みたログ 2,429

3.39 / 評価:1,881件

懐かしくも心温まる作品

  • con***** さん
  • 2019年8月2日 21時59分
  • 閲覧数 97
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

1950~1960年代の西部劇を彷彿とさせるアニメーションでした。敢えて主人公を人間にしなかったのは子供達に受け入れやすくとの配慮ではという気がしました。西部開拓時代に限らず昔の子供は現代の子供のように「子供ポジション」を守られておらず大人に混じって働きその中で大人を手本にしながら一方その狡さや卑しさを目の当たりにしながら生きてゆく事を肌で学んでいました。そんな過酷さを恐竜の子供を主人公にソフトに見せたのでしょう。犬のような名前のついた人間の子は一見獣のようですが知能は高くアーロと友情を育むに十分です。親子の愛、友への愛が「2人の少年」の成長を支えた正統派冒険活劇です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 勇敢
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ