レビュー一覧に戻る
信長協奏曲(のぶながコンツェルト)
2016年1月23日公開

信長協奏曲(のぶながコンツェルト)

1252016年1月23日公開

oir********

2.0

テレビ版未視聴でも状況理解は可能

とはいえタイムスリップの顛末はあらかじめ知っておいた方がいいのは間違いない。 飄々とした信長、という設定のせいか良くも悪くも軽い軽い。 俳優陣はそこそこ熱演。合戦場面は予想以上の出来栄え。しかし緊迫感、迫真性は殆ど感じられない。 娯楽物として楽しめるというレベルでもなく、総評は並み以下とせざるを得ない。 唯一気に入ったのが安土桃山城の多角形構造。あれは美術建築としてありだと思う。 やはり漫画が原作だったようだが、実写映画に移行させると漫画の枠を突き抜けることがどうしてもできなくなるという一つの例かもしれない。 しかし、テルマエロマエのように楽しめる作品もあったので漫画実写化が全て悪いというわけではもちろんない。 小説の映画化におけるような脚本や演出で想像(創造)力の飛躍ができればいいのだろうが・・。

閲覧数1,412