ここから本文です

ステーキ・レボリューション (2014)

STEAK (R)EVOLUTION

監督
フランク・リビエール
  • みたいムービー 45
  • みたログ 69

3.34 / 評価:41件

日本とフランス人の違い。

  • res******** さん
  • 2016年3月9日 22時29分
  • 閲覧数 1415
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

初めて知りました。
日本人は脂身のある肉を好み、フランス人は脂身を取って赤身が好みとは。

霜降りの肉が、フランスだと安値になるのも興味深いです。
神戸牛が日本で5万ユーロ(600万円)の価値でも、フランスだと安値だそうな。
餃子と同じで、日本は焼き餃子が主流だが、本場中国では焼き餃子は余り物用で、水餃子が主流だし。
文化の違いが、ここまで差があるんだって思った。

育て方も面白い。
たしかに、監督に共感覚えるのは、牧草で大自然の中で育てた牛の方が旨いと思う。
第一位のスペインの牛は、たしかに10年以上も育てるのも大変だし、手間かかかるだけ旨そう。
日本はどうしても、家畜で狭いところにギューギュー詰めって印象があるから。
美味しんぼの山岡士郎じゃないけど、アンキモとフォアグラみたいなもんか。
いやいや、スーパー食いしん坊の、親子丼で使う自然で育った貝を食べる育った鶏の卵の話に近いか。

好みは千差万別なんだなと、改めて感心。
全部の肉を食ってみたいと思える映画です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ゴージャス
  • 知的
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ