ここから本文です

ハッピーアワー (2015)

監督
濱口竜介
  • みたいムービー 68
  • みたログ 140

3.25 / 評価:96件

安易に涙を誘おうとしない潔さに感銘!

  • cli***** さん
  • 2016年1月8日 11時00分
  • 閲覧数 2430
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

五時間半を超える大作ですが、とても面白かった。三十過ぎの仲良し四人組の女性たちの姿を描いた作品で、ちょっと冗長かなと思われるところもあるが、後々そこが意味があるということがわかるようになっており、五時間半を超えるのも意味があるとわかる。三〇代の日本で暮らす女性が抱える問題を視聴者にこびず、つまり安易に視聴者の涙腺を刺激するようなつくりにはせず、またそうした問題の解決を早急に提示するのでなく、問題を多面的に丁寧に描いており、こういう映画を撮れる人がいる日本はまだまだ捨てたものではないと思った。反面、この映画は、日本に多くいる夫婦別姓を認めないような人々(安部政権を支持するような人々)には、分からないのではないかとも思った。こういう映画を理解できる人間を一人がでも増えることを、願ってやまない。
 本にしても映画にしても良いものに触れると本当に生きる勇気が湧いてくる。そんなことを感じることが出来た。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ