ここから本文です

美術館を手玉にとった男 (2014)

ART AND CRAFT

監督
サム・カルマン
ジェニファー・グラウスマン
  • みたいムービー 39
  • みたログ 67

3.29 / 評価:41件

主人公はゴッホの再来かと思った

  • tis***** さん
  • 2018年8月1日 21時15分
  • 閲覧数 160
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

こんな才能を持つ無欲で純粋な絵描きがアメリカにいるのかと感動した。
ゴッホが持っていただろう飽くなき絵を描くためのエネルギー。
目の輝きや耳も似ている。一時期牧師になったことも。
自らの個展会場における関係者や一般客との会話は、とても優雅で品性を感じた。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ