レビュー一覧に戻る
クリーピー 偽りの隣人
2016年6月18日公開

クリーピー 偽りの隣人

CREEPY

1302016年6月18日公開

dqw********

4.0

不気味だけど満足

竹内結子さんの作品が見たくて、前情報ゼロで見ました。とにかく不気味でした。わたしはいつも鑑賞の後にレビューを読みます。見終わった後のこの感情はなんだろうと紐解く手立てとして。今回見終わった後の感情は、恐怖、不気味、違和感、満足感。違和感はリアリティーの欠如のようです、なんでそうなっちゃうの?ってシーンが多いです。恐怖、不気味、満足感は出演者の演技力によるものです。終わり方もよかったです。それと、ホラー映画として傑作のようです。日本のよく見る住宅街なので「違和感」となりましたが、これが外国の町並みだったらその違和感は恐怖感になってたかもしれません。 リアリティーの無い不気味な内容でしたが、でも実際ニュースになるような事件はこの映画のような猟奇的な瞬間で起こっているんだろうと思いました。

閲覧数3,380