ここから本文です

モヒカン故郷に帰る (2015)

監督
沖田修一
  • みたいムービー 156
  • みたログ 954

3.48 / 評価:681件

シュールでユーモラス。不思議と心温まる家族の物語

  • kad***** さん
  • 2016年4月30日 23時32分
  • 閲覧数 844
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

【賛否両論チェック】
賛:父親のガンと向き合う家族の姿を、コミカルかつユーモラスに描いていくのが印象的。
否:笑いそのものは結構シュールなので、好き嫌いは分かれそう。

 ストーリーそのものは、
「帰省した主人公が、父親のガンを知って奮闘する。」
という、結構重い内容のはずなんですが、それでも暗くならないのは、そのシュールでコミカルな登場人物達のなせる技です(笑)。変わってるけれどどこか憎めない人々が勢揃いし、主人公の父親のガンと向き合っていく様子が、ハートフルに描かれていきます。
 シュールな小ネタも満載です。カープの菊池選手のくだりなんかは、ジワジワと来ます(笑)。
 沈んだ心をちょっとほっこりさせてくれるような、そんな作品です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • ロマンチック
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ