ここから本文です

モヒカン故郷に帰る (2015)

監督
沖田修一
  • みたいムービー 156
  • みたログ 954

3.48 / 評価:681件

心地いい!

  • hig***** さん
  • 2016年10月8日 22時16分
  • 閲覧数 1292
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

 瀬戸内海に浮かぶ小さな島のいち家族のドタバタを描いたコメディ。
松田龍平、柄本明、もたいまさこという演技派俳優。中でもお父さん役の柄本明
の演技に笑い泣かされました。癌によって弱っていく中でも、決して父親であることの強さ、優しさを失わない。悲しいけど可笑しい、そんなアンビバレントな空気をずっと出し続けていました。

 他にも、前田敦子、千葉雄大という次世代(?)の若手俳優がとても有機的に生き生きと躍動している。特に、前田敦子さん。「イニシエーション・ラブ」を観てから、注目して過去の作品をいろいろ観てますが、彼女のゆるさがとても心地いい。義母となるもたいまさこさんとの掛け合い(マニキュアを塗ってあげる場面など)とか本当に微笑ましくなってしまいます。元AKBのエースという立ち位置は、色眼鏡で見られてしまって、女優としてやっていくには大変なのかもしれませんが、「この映画のこの役は前田敦子じゃなければね」と言われるような役者さんになっていってくれるとうれしいです。

 それと、吹奏楽部の中学生の子ら、本当に島の子どもたちを集めて出てもらったという感じのナチュラルな表情に癒されました。

今日はこの映画のお陰でとても幸せな気分になれました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ