ここから本文です

十字架 (2015)

監督
五十嵐匠
  • みたいムービー 44
  • みたログ 190

3.16 / 評価:150件

今でも 終わっていないイジメ問題

  • ☆希望の星☆ さん
  • 2017年10月8日 15時30分
  • 閲覧数 543
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

作家・重松清はいつも問題をためらいもなくストレイトにぶつけてくるので
緊張感をもって観た

なぜこの作品を見る気になったかのは 第一に小出恵介が出ているから
彼はあの事件でキャリアは終わった
出演していた作品はわりと多く 今作でも無理のある中学生の役も
こなし役者としてはうまいほうだという印象

イジメの問題の解決は誰もが望んでいる
たぶんいじめっ子よりイジメられる側の経験者が多いはず
この映画は脚色なくリアルにえがかれている

現場を見ていないから何とも言えないとかいう学校関係者
いじめではなく友達とふざけていただけといういじめっ子当事者
この映画を見てほしい
問題の根の深さ 自分のやってることのひどさが分かる

声を殺して泣いている子供たちとその親たちを思い
共感し泣いた

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ