ここから本文です

劇場版 『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。』 【前編:入る?】 (2015)

監督
白石和彌
  • みたいムービー 5
  • みたログ 34

1.96 / 評価:28件

解説

GYAO!で配信された異色ガールズドラマの劇場版前編。ある女子中学校のトイレを舞台に、そこで繰り広げられる生徒たちの人間模様が清掃員の視点を通じて描かれる。メガホンを取るのは、『凶悪』などの白石和彌。人気バンド神聖かまってちゃんのみさこが清掃員にふんし、『ワンダフルワールドエンド』などの蒼波純、第16回ニコラモデルオーディションでグランプリに輝いた久間田琳加をはじめ、実際に中学生でもあるアイドルやモデルが生徒たちを快演。劇中で披露される、みさこによる演奏シーンも見どころ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

栃木県にある桃山女子学院中等部。そこのトイレ清掃員として働きながらバンドで活躍することを夢見ているドラマーのれんげ(みさこ)は、容姿に対するコンプレックスを抱えていることから常にうつむいて掃除をしている。今日も黙々と働いていると、トイレでしか話せない女生徒たちの悩みや恋に関するさまざまなガールズトークが耳に飛び込んでくる。それを聞いては脳内で華麗なドラムを鳴らし、彼女たちを応援するみさこ。そんな中、誰かが入ったまま出てこない開かずのトイレと呼ばれる個室の存在が気になり……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ