ここから本文です

カノン (2016)

監督
雑賀俊朗
  • みたいムービー 54
  • みたログ 366

4.03 / 評価:304件

感動だけではないとてもいい映画

  • yam***** さん
  • 2016年10月23日 15時35分
  • 閲覧数 2206
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

とてもいい映画でした。
特に鈴木保奈美さんは東京ラブストーリーのイメージが強かったせいか、お酒に溺れてアル中になる演技が見事で、いい意味で普段とは違ってちゃんと老けていてよかったです。
物語も、家族の絆はやはりそう簡単に切れるものではなく、どんな親でも子供を愛していて、子供もまた憎んでいた親でもどこか信じたい気持ちや最後までは嫌いになれないという、形には見えなくてもお互いを想う気持ちを強く感じ、涙が止まりませんでした。
またアル中等になってしまう人にも何か理由があってなってしまうんだな、と考えさせられました。
カノンという事もあり全般的にピアノの場面が多く、エンディングのセピアという曲を聴きながらもう一度映画を思い出して涙が出てきました。
こんなにいい映画なのに、上映館が少ないのは勿体無いと思いました。
とても優しい気持ちになれる映画だったので、個人的には大満足です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ