ここから本文です

ブリッジ・オブ・スパイ (2015)

BRIDGE OF SPIES

監督
スティーヴン・スピルバーグ
  • みたいムービー 1,022
  • みたログ 5,013

3.89 / 評価:3762件

それ、何か役に立つ?

  • UrbanDockGoer さん
  • 2016年1月5日 21時12分
  • 閲覧数 17057
  • 役立ち度 64
    • 総合評価
    • ★★★★★

見応えある作品だった。
このところ、観た傑作ハリウッド作品は、エンタメや軽めの作品が多かったので、久しぶりの重量感、満腹感を味わった。


《物語》
時は1960年代の米ソ冷戦の最中。ドノヴァン(トム・ハンクス)は自動車保険の賠償請求など保険会社と契約を結んだ交渉人。

あるとき、ソ連からのスパイ容疑で逮捕されたアベル(マーク・ライランス)がアメリカで裁判にかけられることになる。 裁判における弁護(日本で言う国選弁護人)をドノヴァンが受けることに。スパイ容疑の人間に弁護など必要ないという圧倒的世論の中、ドノヴァンはあくまで法律に照らし、人道的かつ客観的弁護を貫く。

そんなとき、アメリカのスパイ偵察機がソ連の偵察中に撃墜され、偵察機から脱出したパイロット パワーズは東ドイツ領内に着地し、東ドイツで収監される。さらに、東西ベルリンの壁が建設される最中、アメリカ人大学生が東ベルリン領内で身柄を拘束されてしまう。

重大機密を握るドノヴァンを取り返したいソ連と偵察機の先端技術を含め、偵察情報を握るパワーズをいち早く取り返したいアメリカ、両国の交渉が東ベルリンで行われることになる。表立った交渉は出来ないため、政府関係者ではない民間人のドノヴァンに交渉人として白羽の矢が立つ。

両国の利害に東ドイツのメンツがからみ、虚虚実実の交渉が繰り広げられる。自ら望んだわけでもなく東ベルリンに単身で乗り込んだドノヴァンは、命懸けの交渉でありながらも国家権益とは別に、ここでも頑なに人道的立場を貫いた交渉を進める。



《感想》
本作の見どころは息詰まる3者(米・ソ・東独)の交渉描写にある。 が、単に虚虚実実の交渉に留まらず、ドノヴァンの人間味が溢れる描写が最大の魅力だ。単身で敵地に乗り込んでいるドノヴァンにとっては、いつ拘束されても、殺されてもおかしくない心臓が凍るような状況下にある。実際ドノヴァンもビビっているにも関わらず、自分のポリシーである人道的立場を決して譲らない。周囲のプレッシャーに負けることも、流されることも決して無い。 少しでも、自分の立場や身の安全を考えてしまったら、絶対できない。それは米国内で行われたアベルの裁判でも同じ。まこと天晴れである。 

キツネとタヌキのばかし合いのような交渉をする一方で、信じられると思う人間はどこまでも信じ、その人のためになろうとするところもドノヴァンの人間的魅力。それがアベルにも通じ、クライマックスの彼の行動に表れる。

ドノヴァンの人間性が、作品に深みと重みを与え、感動を生む。男たる者、かくありたいと思わせる(絶対出来ないけど)。

事件解決後に帰宅したドノヴァン家の家族の描写が傑作。暖かい余韻を残してのエンディングもとても良い。本作の肝である“人間”ドノヴァンを端的に表している。




トム・ハンクスはいつ見ても期待に応えてくれる。ハンクスでなければできないドノヴァン像を作り上げている。卓越した交渉能力、信念・意志の強さ、そこまでなら他の俳優でもできるだろう。そこに、すごいけどどこか頼りない、あるいは人間臭い温かみを併せ持つドノヴァンは他の俳優には真似できまい。 



一方ソ連のスパイ、アベルを演じたマーク・ライランスがまた、ハンクスに劣らず上手かった。どんな時も沈着冷静、取り乱すことは一切無い。 レビュータイトルの「それ、何か役に立つ?」はアベルが何度も言う台詞。ドノヴァンの「不安は無いのか?」の問いに対する言葉。 最初は意味が分からなかったが、心配しても意味が無いということなのだ。そういう達観したアベルを、ライアンスは冷静すぎてとぼけた感じさえ醸し出す最高の役作りをしている。 




その他の感想としては、
たまたま“コードネーム U.N.C.L.E.”でも同じ年代の東ドイツを描いていたが、あんな感じだったんだということが両作品で良く分かった。

また、題名が上手いなということも。もちろん、ブリッジは両国のスパイの架け橋ドノヴァンを指しているのだろうが、もう1つの意味があることがクライマックスで分かる。



俺的にはアカデミー賞 作品賞/主演男優賞候補に挙げたい作品。超おススメです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ