ここから本文です

黒崎くんの言いなりになんてならない (2016)

監督
月川翔
  • みたいムービー 286
  • みたログ 2,134

2.83 / 評価:1,790件

世界の秩序が壊れる時

  • 文字読み さん
  • 2019年8月8日 22時52分
  • 閲覧数 85
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

2016年。月川翔監督。人気漫画を原作に、テレビドラマと当時進行で封切られた作品。いじめられていた女子が高校デビューでなんとか挽回しようとするとき、新たなカーストだと思い込んだものは(そうでも考えなければ、彼女の極度の従順さが説明できない)、実は恋と友情の平等な世界だった、という話。極端にSな男が入っている以外は極めて凡庸な男同士の絆、女同士の絆の物語。だから極めてわかりやすい。

物語世界の説明過程である前半は、原作の世界観をわかりやすく作り上げるためか、とかくまどころしくてついていけないが、作り上げた世界観がラストに向けて崩れていくところにはそれなりの爽快感があり、主人公が走る姿のだらしなさも許せてくる。映画では世界の秩序が壊れるところを見たいのだ。

欲を言えば、バスケで勝負をつける男同士の身体能力があれでいいのかという問題がある。なにもわざわざ動けないところがばれてしまう場面を何度も作るのではなく、もっとわかりやすく「すごい」と感じる身体能力の表現があったのではないだろうか。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ