2016年4月29日公開

ちはやふる -下の句-

1022016年4月29日公開
ちはやふる -下の句-
3.8

/ 4,041

37%
31%
17%
4%
9%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

高校で再会した幼なじみの太一(野村周平)と一緒に競技かるた部を作った千早(広瀬すず)は、創部1年にして東京都大会優勝を果たす。自分をかるたに導いてくれた新(真剣佑)に優勝報告をした際、新の衝撃的な告白に動揺する千早だったが、全国大会のために仲間たちと練習に打ちこむ。そんな折、千早は同い年で日本一となった若宮詩暢(松岡茉優)のことを知り……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(498件)

楽しい19.2%かわいい15.8%泣ける12.8%笑える12.4%かっこいい11.7%

  • tai********

    3.0

    主人公の迷走

    詰まらなくはないです。 上の句は良かっただけに、期待しすぎたのかもしれません。 主人公の性格の悪い部分が目立ってたのと、それに合わせて話がいろいろ迷走してる感じがしました。演出も何回も同じようなものを使いすぎです。

  • Mr.にゃんちゅう

    4.0

    千早(広瀬すず)vs 若宮詩暢(松岡茉優)で引き締まった

    なぜ競技かるたをやるのか、個人とチームの葛藤、個人戦でもチームで繋がっていることの大切さ、などのテーマにそれぞれの恋愛感情を織り交ぜながらのストーリー展開は少し退屈になりました。そこに若宮詩暢(松岡茉優)がライバルとして登場して、個人とチームのテーマとして、千早(広瀬すず)との対決を入れたことで、物語がぐっと魅力的になりました。若宮詩暢を演じる松岡茉優が秀逸でした。

  • TOMMY

    2.0

    上の句は面白かったのに

    上の句は面白かったのに、下の句になったとたん恋愛恋愛で段々見る気がしなくなってきた。松岡茉優さんだけは良かったです。結びが公開された時は、え?まだやるの?とすら思うくらいになってました

  • tok********

    5.0

    百人一首の好きな歌

    そんな簡単に全国に出れるもんなのかって思って見てたが、マイナー競技?だから可能なのかなとも思って見るが面白い。上の句の3人に加えて松岡茉優登場。広瀬すず、松岡茉優、共に朝ドラ女優。百人一首の好きな歌「瀬を早み 岩にせかるる 滝川のわれても末に 逢はむとぞ思ふ」。

  • たーちゃん

    4.0

    ネタバレからくれなゐにみつくくるとは

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ちはやふる -下の句-

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル