ここから本文です

クリード チャンプを継ぐ男 (2015)

CREED

監督
ライアン・クーグラー
  • みたいムービー 492
  • みたログ 3,826

4.06 / 評価:3,120件

これで感動しろとは無理な話。

  • スーザン さん
  • 2019年5月20日 0時04分
  • 閲覧数 547
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

なんじゃこりゃ。
魂の入っていないスッカラカンの脚本演出。

そもそもアドニスが今の生活を捨ててまでもプロボクサーになろうとしたきっかけや動機がイマイチ伝わって来ない。
アポロ父ちゃんへの思いや葛藤が少なすぎ。

チャンピオンとの試合も必然性が無い。

ガールフレンドはとって付けたような全くのお飾り。

肝心のロッキーとの関係も魂が触れ合うような熱いものが感じられない。
スタローンを出すのなら、もっと徹底的に師弟関係を描くべき。
トレーニングシーンも二人の関係も手抜きかと思えるような描写で済ませている。


スタローンの『ロッキー』シリーズも、1作目は素晴らしい脚本演出の感動作であったが、後はスタローンが調子に乗り過ぎで撮った凡作。
でもその苦笑いシリーズですら、それぞれパンチの効いた作品になっている。
それに比べて、せっかくロッキーの流れを汲む新しい作品なのに、情熱不足の残念な作品であった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ