ここから本文です

上映中

シン・ゴジラ (2016)

SHIN GODZILLA

監督
庵野秀明
樋口真嗣
  • みたいムービー 3,303
  • みたログ 4.4万

4.06 / 評価:39,328件

ゴジラではない怪獣映画としてみると良作

  • tos***** さん
  • 2019年6月28日 16時43分
  • 閲覧数 630
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

怪獣映画としてみるならまあ良作です。しかしゴジラ映画としては駄作だと私は思います。
まず肝心のゴジラがゴジラらしくないです。
出自に関しては古代の生物が放射能の影響でこうなったらしいので、それはゴジラっぽくて問題はありません。
問題なのは劇中の描写です。
最初は手足のあるウツボかな?と思いましたが、次に出てきた時はゴジラだ、と思える姿になってました。しかし、そう思ったのも束の間で、口から光線が出してビルを溶断する様はゴジラっつうよりギャオスっぽいし、尻尾から光線出して攻撃する様はイリスが触手から光線を出した場面を思い出しました。背鰭からの光線はもはや絶句です。ラストで尻尾から小型に分裂しようとしていた所なんか見たらゴジラよりデストロイアの方がしっくりくるように感じました。
ゴジラ以外にも不満点があります。一部BGMをエヴァンゲリオンから引っ張ってきてる事です。おかげでただでさえゴジラっぽくない怪獣が怪獣じゃなくて使徒に見えるようになりました。
まあ散々扱き下ろしましたが、上でも言ったように、ゴジラじゃない怪獣映画としてみるなら面白い作品だったと思います。人間パートに癖はありますが、逃げ惑う人々や破壊の迫力、人類の知恵や技術を活用した作戦等は見ていて楽しめました。
これでゴジラと銘打ってさえなければなあ…
あ、あと石原さとみさんのあの役(演技ではなくキャラとして)は大失敗です。あれだけはゴジラ映画だろうがそうでなかろうがクソな部分です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ