レビュー一覧に戻る
孤高の遠吠
2016年3月26日公開

孤高の遠吠

1262016年3月26日公開

jir********

5.0

狂い咲きサンダーロード

クローズのような想像の中の不良ではなく、現実に実際に最も数が多い不良を描いている。 要は自堕落で自分が一番可愛くて凶暴で・・・クズ。 でも現実より凶暴すぎるかな、そこも狂い咲きサンダーロードと一緒。 主人公格のカミオは実際に不良におわれて町を出たので途中の出演なし、ラストで戻ってくるのだが、それはこの映画の助監督は実際に出演しているユウキ先輩なのだがその不良ネットワークに探し出されて連れ戻されたらしい。 そのユウキ先輩の実際の親友がジンギくんらしい。 もうこういうのは設定を考えた時点で勝ちが決定している。 つまらなくなるわけがない。 これを歌に直すと、歌は下手でもいい、魂で歌うもの、といった感じになる。 覚悟の凄さを見せつければ良いんだ!

閲覧数2,129