ここから本文です

神様の思し召し (2015)

SE DIO VUOLE/GOD WILLING

監督
エドアルド・ファルコーネ
  • みたいムービー 182
  • みたログ 339

3.76 / 評価:247件

大切なもの

  • mai******** さん
  • 2016年12月29日 20時51分
  • 閲覧数 1412
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

冒頭から不遜な医師の姿を見せつけられて…
そんな医師が、思わぬ形で神父と過ごす時間。
そこへ至るまでの流れと、神父さんの強引さに笑いながら

でも一緒にいる時間が医師の心をじわじわと変えていく。
不遜、傲慢でいた心に思いやりの心が根付いていく。
不遜や傲慢だからこそ強引な展開が面白く
でも、徐々に変わっていく彼の姿をほほえましく見つめられるようになる。

物語は突然の急展開をするけれど
その結果が、きっと大丈夫なんだと信じて終われる気がします。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ