ここから本文です

僕だけがいない街 (2016)

監督
平川雄一朗
  • みたいムービー 730
  • みたログ 6,174

3.13 / 評価:5,129件

映画版だけは見なくていい

  • fht***** さん
  • 2020年2月23日 22時47分
  • 閲覧数 1482
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

・はじめに
私は原作改変は必要だと思う派です。
漫画版を一周してから視聴しました。


・レビュー
自分より賢い人間を登場人物として描けない典型。
自分につながる痕跡を残さない狡猾な犯人...がラストで白昼堂々銃ぶっぱなします。全部どうでもよくなってしまった犯人と脚本家。どっちも捕まってくれ。

あとタイトルから主人公の生死に関して色々と予測されると思いますが、原作ではいい意味で裏切りつつ回収されます。ただ、映画では普通に死にます。普通に僕だけがいない街ができます。改変のタブーを徹底的に踏んでいくスタイル。

配役は良かったと思います。演出でも、虐待などの難しいシーンへの日常感と緊迫感が合わさって見える部分も感じられました。

・総評
原作知らなければギリギリ見て損するレベル。知ってれば憤死。
マンガかアニメ版見ろ(n番煎じ)
アニメ版も改変あるけど、そっちは私の中ではセーフ。改悪じゃなくて改変だね!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ