ここから本文です

僕だけがいない街 (2016)

監督
平川雄一朗
  • みたいムービー 834
  • みたログ 6,442

3.13 / 評価:5251件

都合よい小手先の時空移動で紡ぐ無感動劇場

  • sol***** さん
  • 2021年1月15日 19時43分
  • 閲覧数 314
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

疑問なのはこんな深みのない軽すぎる時空移動サスペンスで製作陣は視聴者にどういった感情を呼び起こそうとしたのだろうか?ということ。
あんな結末では藤原竜也のファンでさえ失笑したのではと思えてならない。

振り返ってシナリオを追記する気も失せる。

視聴後に調べたらテレビドラマ経験の長い監督のよう。まぁそんな感じはしていたけれど。。。

それにしてもミッチーの演技は酷かったね。笑

総評±ゼロ

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ