2016年1月2日公開

ヤクザと憲法

962016年1月2日公開
ヤクザと憲法
3.7

/ 190

27%
37%
25%
4%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

大阪府堺市の住宅街に位置する指定暴力団「二代目東組二代目清勇会」の事務所。以前のヤクザは賭け事の仕切りと祭りの露天商を稼業としていたが、覚せい剤の密売を行うようになり、昭和40年代前後に組同士の抗争が激しさを増す。「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(暴力団対策法)」「暴力団排除条例」が施行されてからは、ヤクザは銀行口座開設が不可能なため子供の給食費が引き落とせないといった問題も起きているという。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(34件)

切ない17.1%不気味10.0%恐怖10.0%笑える10.0%悲しい8.6%

  • FM TOWNS

    2.0

    大人しいヤクザたいむ…

    ヤーさんの大人しい時を密着しましたって言われてもなぁ… ずっとこんなに大人しかったら、誰もヤクザを迷惑には思わない訳で、少なくとも「シノギ」の内容ぐらい突っ込まないと… この程度なら他のドキュメンタリー番組で見たことある日常なので「さよならテレビ」より面白くなかった… あと、俳優じゃなく一般のヤクザさんが出演しているため、滑舌が悪く言葉が聞き取れない箇所があるので、字幕テロップをつけて欲しい。 字幕テロップを付けないポリシーかも知れないが、伝わらなければ意味がないので… まぁ、ヤクザの方にはえぐい「暴力団対策法」「暴力団排除条例」ではあるが、存在していること自体がダメなんじゃないでしょうか?

  • zer********

    3.0

    意欲作

    何かある度に思い出す映画

  • ルー

    3.0

    VICE辺りが作りそう

    折角国内でも稀有な性質の町なのだから地域との共存を軸にすれば面白かったと思う。単なる「事務所の日常」で終わってるのが惜しい。故に組長が飛田や新世界の飲み屋を訪れるシーンは面白さがグッと際立つ。ま、色々難しいんだろうけど。

  • sir********

    1.0

    ネタバレヤクザ側の一方的な主張に惑わされない

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • コペル

    4.0

    ネタバレリアルな実体を捉えた、まさに実録物

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ヤクザと憲法

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日