ここから本文です

キャロル (2015)

CAROL

監督
トッド・ヘインズ
  • みたいムービー 1,642
  • みたログ 3,557

3.59 / 評価:2296件

正直に生きる

  • msa***** さん
  • 2017年12月19日 22時28分
  • 閲覧数 2685
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

最初の出会いのデパートのシーンと、最後のシーンといい見つめあい言葉は交わさずに目で魅せる!

最後は見つめあう目で表情で言葉は交わさずとも二人の今後の未来がセリフがなくても分かるような見事なラストだった。

ケイト・ブランシェットとルーニー・マーラの美しさが際立ってるね。
胸を出したヌードシーンも凄く綺麗だったねえ。
ハリウッド女優は作品に必要と判断すれば脱ぐこともいとわない。
女性が見てもほれぼれするほどだった。

特に、ルーニー・マーラは「ドラゴンタトゥーの女」のリスベットの役が印象的だったので、こんなに美しいんだとびっくりした。

小さな天使と大きな天使の狭間で苦しむが最後は自分に正直に生きることが一番だと気づいたのだろう。

自分に正直に生きるには子供は父親の元で育てるべきと辛い判断をした。
1950年代で、キリスト教の国では無理だったのだろう。

少し紗がかかった映像が何とも言えない雰囲気を出している。

噂通りのいい映画だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ