ここから本文です

名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア) (2016)

監督
静野孔文
  • みたいムービー 971
  • みたログ 7,281

4.15 / 評価:6136件

ミステリーを放棄したコナン映画

  • yuki さん
  • 2019年7月12日 23時36分
  • 閲覧数 1704
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

コナンと言えばミステリー、その大前提を完膚なきまでに破壊した異色のアクション・コナン映画。なんたって殺人事件すら起きない。記憶障害の謎の女性をコナンたちがエスコートするという内容のみ。その正体も初っ端に提示されてるのでミステリーなんてものはない。開始とともに見えるゴールにただ一直線に進むばかりだ。現作の人気キャラクター、赤井秀一と安室透の共演がこの映画のウリだが、この物語に絡む必然性は薄く観覧車の上で二人がこれみよがしにいがみ合ってる理由は商業上の都合以外に何も見いだせない。アクションを優先して物語やコナン世界の整合性を無視した印象を受ける。例えば隠密を主義とする黒の組織が軍用オスプレイに乗り込み観覧車を爆撃するシーンは噴飯ものだ。どこかパト2ぽさを感じたが、『絶海の探偵』もそれらしい場面があったのが静野孔文か櫻井武晴が押井ファンなのかな。劇場コナン映画の中でもっとも中身の薄い映画なのには違いないだろう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ