ここから本文です

ドリーム ホーム 99%を操る男たち (2014)

99 HOMES

監督
ラミン・バーラニ
  • みたいムービー 75
  • みたログ 341

3.34 / 評価:251件

ハクソーリッジの主人公

  • パルしん さん
  • 2018年10月24日 18時09分
  • 閲覧数 380
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

この俳優さんはハクソーリッジで初めて知りました。
それからアンドリューガーフィールドには注目していたので、GyaO!で無料配信されていたのが嬉しかったです。
サブプライムローンの債務不履行による法の穴を潜り抜けて銀行や国から大金をせしめる話。
よく分からないシステムだったのは、アメリカは家を手放すとローンの返済をしなくてよくなる…というところ。
日本と違いますね。
とにかく、ローンの支払えなくなった人びとを操り家を追い出し、銀行から大金を貰う。
99%の貧困層を操るので99%という題名になってるんですね。
でも、貧困層から操る側になった主人公は追い出す辛さ、自分の家族からも見離される辛さから耐えられなくなっていく。
そして自分を取り戻す…
最後の、追い出される側の家族の息子の眼差しが温かかったのが救いでした。
支払えなくなっているのにも関わらず家に居座るのはダメだと思うけど、文書偽造はもっとアカンと思うのでカーバー不動産はやり過ぎたと思いました。
なかなか考えさせられる映画でした。
面白かった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ