2016年4月23日公開

ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~

632016年4月23日公開
ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~
3.6

/ 451

41%
16%
15%
12%
16%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

映画研究部の部長を務めている幼なじみの瀬戸口優に思いを寄せている、桜丘高校3年生の榎本夏樹。しかし、当の本人と顔を合わせても素直になれず、本当の気持ちをごまかそうと告白の練習相手にしか考えていないと口走ってしまう。そんなある日、夏樹は園芸部に所属するおとなしいクラスメートの綾瀬恋雪からデートに誘われる。果たして夏樹の恋の行方は……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(49件)

かわいい21.5%楽しい15.7%ロマンチック13.2%笑える12.4%泣ける9.1%

  • ter********

    2.0

    私は楽しめなかったし、見るのがキツかった

    本作品は前々から気になってました。 と言うのも昔、レンタルビデオ屋(もう閉店しました)に行ったときに本作品を見付けて、なぜか毎年、卒業式の季節になるとよく貸し出されてたからです。 私自身、内容的にあまり興味を持てなかったので今まで見ずにいて、気付いたらお店が閉店してて、その後、アニメのサブスクで本作品を見付けたので見てみることにしました。 正直、楽しくなかったですし、見るのがキツかったです。大半を倍速で見てました。 「好き好き」ばっかり言って中身の無い恋愛だなと思いました。それに男キャラが優しいというより、女々しい感じがして好きになれませんでした。音楽も興味を持てませんでしたし。 それと、本編を見る前にあらすじを読んだのですが、名前からは性別が分からないのもちょっと嫌でした。夏樹、優、恋雪。 まぁ、私はもう本作品を見ることはないです。

  • har********

    4.0

    ネタバレファンのための映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ryo********

    5.0

    読めるタイトルが挑戦的。

    制作はいわゆるアニメ制作会社じゃなくて、YouTubeとかで動画配信してるクリエイター集団だって聞いて興味が湧いた、劇場公開作品。 もうタイトルisネタバレで、最初から最後まで見え見えですよね(笑)。 でもそこが挑戦的。メジャーではできない告白の物語。ロバート・デ・ニーロもロバート・デュバルも松たか子も出ません。 主人公夏樹が隣に住んでる幼馴染に告白する、ただそれだけの物語。 映画はいきなり告白シーンから始まります。告ってから夏樹は「これ予行演習なんだ」って照れ隠しで嘘をつく。告白の相手はボカしたまま、そこから何度か繰り返す予行演習。その中に、高校生ならではの考え過ぎな痛々しさとか、行き違いとか、ヘタレ感がたっぷり詰まってて飽きさせない。 別の二組のサイドストーリーも上手く絡ませてあり、男女6人+1人が好感度高く、絵が綺麗だし三曲か四曲流れる歌もかなりいい感じ。このあたりさすが、いまや再生回数4億超らしいクリエイター集団の仕事ですね。 声優陣が実力派なのもよくて、でもあんまり詳しくないから夏樹の戸松遥さんのことしか語れないけど、とてもよく通る声で、ラストの泣きの演技が珠玉。チョロく泣いちゃったな。 大好きな作品です。もちろんハッピーエンドでした。さて第2弾観なければ。

  • WXYは知ってても、それだけじゃ

    2.0

    街角の本屋

    幼馴染と結ばれる、その途中にさや当てがある、これといって目立つ所もない話。 好きになっていく過程とか様子ではなく、告白に主眼を置いた二組の話。 告白の決意から成就までの逡巡と高揚。恋の切なさより決意の緊張感とか。

  • kao********

    1.0

    うーん、、で?って感じ。

    これは映画にする必要があったのか、、 内容もあまりないように感じる。 全てが中途半端で最後まで 見るのが苦痛でした、、 期待していただけあり残念です。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


神谷浩史瀬戸口優
戸松遥榎本夏樹
梶裕貴望月蒼太
阿澄佳奈早坂あかり
鈴村健一芹沢春輝
豊崎愛生合田美桜
代永翼綾瀬恋雪
麻倉もも瀬戸口雛
花江夏樹榎本虎太朗
緑川光明智咲
雨宮天成海聖奈

基本情報


タイトル
ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日