ここから本文です

星ガ丘ワンダーランド (2015)

監督
柳沢翔
  • みたいムービー 84
  • みたログ 582

2.54 / 評価:452件

解説

数々のCMやMVを手掛けてきた映像ディレクター、柳沢翔が初めて映画監督を務めたミステリー。幼少期に母親に捨てられ、駅の落とし物預かり所で働く青年が母親の自殺を知ったことから、その後の人生が変化していくさまを描く。主演は『やるっきゃ騎士』などの中村倫也、その母親に木村佳乃、母の再婚相手の娘に佐々木希がふんする。そのほか新井浩文、菅田将暉、松重豊ら多彩な顔ぶれがそろう。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

温人(中村倫也)が勤務する星ガ丘駅落とし物預かり所には、落とし物を捜す人々が次々にやって来る。彼は持ち主の顔や、どのようにして落とし物がここに届けられたのかといったことを想像する日々を送っていた。ある日、20年前に自分を捨てた母が自ら命を断ったことを知り、自身も知らなかった過去が判明し……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ