ここから本文です

BLAME! (2017)

監督
瀬下寛之
  • みたいムービー 79
  • みたログ 729

3.53 / 評価:581件

重低音はいい ただそれと戦闘シーンだけ

  • ked***** さん
  • 2017年6月5日 22時00分
  • 閲覧数 1163
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

 シドニアの作者原作ということで見に行ったが、古い。
これはやはり2003年近辺に作るべき映画であった、それか封印しかなかった。
絶賛しているのは重度の二瓶ユーザーだろう、シドニアの方が百倍いい。
映像と音響はすばらしいのだが、なにしろずっと地下迷宮のような暗いところを移動しているだけので、なんというか無音ゲームの初代ウィザードリーを玄人しか楽しめない感覚とでもいうべきなにかが。
 あと主人公の設定が多分、作者も初代作ということで、ゴルゴ13とヘルシングの主人公を足して2で割ったような印象の薄い感。「ネット端末遺伝子を探している」しか言わないし、戦闘力のほぼ大半は半重力銃のお蔭だし。
 おもしろいか、といわれれば、うーーーん。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ