ここから本文です

BLAME! (2017)

監督
瀬下寛之
  • みたいムービー 80
  • みたログ 728

3.53 / 評価:581件

知らなくても楽しめた

  • オーウェン さん
  • 2018年4月23日 18時56分
  • 閲覧数 866
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

元の漫画だったりアニメを見ずにこの映画版から見たけど、何の違和感もなく楽しめた。
これはつまり一見さんでも問題ないことの証明。

ネットワークの暴走によって廃墟と化した近未来。
食料を求める集落は、生存者を殺す任務を受けたセーフガードとの戦いの日々。
集落の人間たちを助けた霧亥は、ネット端末遺伝子はないかと尋ねる。

サイバーパンクアクションのためか、描きこみの量が半端ではなく、映像も非常に美しい。
その中で裏切り者がおり、後の展開にも派生が見られる。

終わりが中途半端な形だったが、多分続編を意識して作ったのだろう。
霧亥のキャラはまだ掘り下げが可能であり、別の村人とも接触することで、また違った化学反応が起こりそう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ