ここから本文です

リップヴァンウィンクルの花嫁 (2016)

監督
岩井俊二
  • みたいムービー 615
  • みたログ 3,581

3.83 / 評価:2951件

長くてイライラそして辛い

  • bey***** さん
  • 2020年1月22日 12時17分
  • 閲覧数 2896
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

前半とにかくイライラします。大人しくてちゃんと言わない主人公、そのおかげで周りに軽んじられどんどん酷い目に。裏で酷い目に合わせてきた張本人の悪事はばれることなく主人公はその人にすがるしかなく、モヤモヤします。coccoが出てくる後半から全く違う作品みたいになります。女性二人がキャッキャウフフ。前半のイライラは解消しないまま。
手術して体に傷がついたら女じゃなくなるから死を選ぶ?若い女の子への刷り込みが残念でならないです。監督の女性観がとても気持ち悪い…。がむしゃらに生きてる人たちのがよっぽど偉いですよ。そんなのメッセージにしてほしくない。女じゃなくなるなんてことないし、なんにだってなれる。嫌なことがあってもなにがあっても辛くても生きている人の方が正しいし立派ですよ。生きない選択を称賛してほしくなかった。cocco自体がそんな簡単に死を選ばないで生き抜いてきた人だからこそモヤッとしました。
主人公はいろんな人に翻弄され、また新しい生活へ…私にはそんな人生が美しいとも思えず、いいなとも思えず、なんだか打ちのめされるだけのきつい映画でした。ひたすら辛い。俳優さんの演技はすごく良かったです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ