レビュー一覧に戻る
リップヴァンウィンクルの花嫁
2016年3月26日公開

リップヴァンウィンクルの花嫁

1802016年3月26日公開

m30********

5.0

ネタバレ最初は嫌いだった主人公に

最初の方は、主人公の浅はかさとか自己中心的な性格にイライラしっぱなしだった。 フワーっとした優しげな表面とは違って、本当は全然心から愛しているわけではない人と世間体や生きやすさのためになんとなく結婚したり、ネット上になんでもあげてしまう浅はかさ(なんでも話せる友人がいないからだと思うけど。かといって友達をつくるのもめんどくさいんだろうな。自分の都合だけで生きていきたい人なんじゃないかな。)感情移入できない。すごく嫌いなタイプの女性。 離婚のときも、愛する旦那が浮気したことではなく、こういう結末になってしまった可哀想な自分に泣いているのが本当に気持ち悪かった。 だけど、物語が後半に行くにつれ、自由奔放でワガママにも見える真白をありのまま受け入れ、世話を焼き、信用していく純真無垢さをみて、少し好きになっている自分にビックリした。 出会う人や見える顔が違ければ、人ってこんなに違う人に見えるんだなあ、と感心した。(ネットで授業を受ける少女からしても、唯一心置きなく話せる信頼できる大人のようだし)。 ただ、安室からみたら、ただのカモ。出会った時から道連れにされて死にかける時までずーっと安室の思い通りに操られ、金儲けの道具になり続ける。安室は、お客さんに恩を売るのが上手いので、非常な額の報酬をしっかりとる商売人の面と、真白のお母さんの前で一緒に服を脱いで泣いたりすることができる演技派な面を自由自在に使い分ける。こんな人には騙されちゃうよなあ〜とは思うけど(主人公ほどではないけど。さすがに浮気の時に、旦那の浮気相手の彼氏が現れるくだりは気づくだろうと思う。本気で旦那さんを信用していない証拠でもある)、さすがに安室はサイコパスすぎる。笑 まぁ、まとまりのない感想だけど、最終的に面白かった。笑

閲覧数1,777