ここから本文です

デッド・オア・リベンジ (2015)

LANDMINE GOES CLICK

監督
レヴァン・バキア
  • みたいムービー 33
  • みたログ 153

3.04 / 評価:121件

解説

ポルト国際映画祭観客賞をはじめとする世界中の映画祭を席巻した、ジョージア(旧グルジア)発の壮絶なバイオレンスムービー。トレッキングしにジョージアを訪れた男女3人が地雷地帯に侵入、地雷を踏んだ男の恋人を地元の男がレイプしたことから一転、すさまじい惨劇が展開する。監督は、『247°F』のレヴァン・バキア。出演は『セブンティーン・アゲイン』などのスターリング・ナイトや『バイオハザード』シリーズなどのスペンサー・ロックら。極限状態から復讐(ふくしゅう)の鬼と化す男の狂気に戦慄(せんりつ)する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

アメリカからジョージアへトレッキングにやって来た男女3人。クリス(スターリング・ナイト)がグルジア戦争のときに埋められた地雷を踏んでしまうが、それは三角関係のもつれを恨むダニエル(ディーン・ガイヤー)のわなだった。そこへ通りかかった地元の男イリア(コート・トロルダヴァ)は、助けを求めるクリスの恋人アリシア(スペンサー・ロック)を目の前でレイプする。この悲劇をきっかけに凄惨(せいさん)なリベンジ劇が始まる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ