2016年3月5日公開

フローレンスは眠る

1212016年3月5日公開
フローレンスは眠る
3.0

/ 28

21%
21%
14%
21%
21%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

同族経営の佐藤理化学工業で社長秘書を務める牧羽剛(藤本涼)は、次期社長である佐藤英樹(宮川一朗太)を誘拐。彼の解放と引き換えに、会社がひた隠しする伝説のブルーダイヤ“フローレンスの涙”を要求する。そのダイヤをめぐる事件で佐藤理化学工業に自殺へと追い込まれた母の復讐(ふくしゅう)を遂げようとする牧羽だが、英樹の父にして社長である佐藤善一郎(山本學)も副社長・佐藤勇次郎(前田吟)も要求を退ける。彼らの判断に憤慨した牧羽は暴走し、勇次郎はこの機会に乗じて会社乗っ取りをたくらむが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(4件)

泣ける40.0%かっこいい20.0%勇敢20.0%不気味20.0%

  • mer********

    4.0

    予想外でした !

    予告編が気になっていたので観に行きましたが、正直期待はしていませんでした、、、が 私は良い映画だった!と思います。 山本學さんや山本陽子さん、前田吟さんの豪華俳優陣も見応えありましたし、私は同じ女性として、山本陽子さんの変わらない美しさに只々驚いてました。 ストーリーの山場の迫力には多少物足りなさは感じましたが 全体を通してのストーリーが、私は好きでした。 ストーリー展開を細やかに表現してあったと思うし、終わった後、気持ちが暖かくなりました。

  • rur********

    2.0

    う~む・・・

    話自体は面白いといえるし、脇の配役だって日本だと豪華だと言えるレベルだが・・如何せん主役が・・ 知名度有り無しではなくても、ああ、イケメン。それだけ。。 芝居も上手くはなく、伝わってくるものもなし、強いて言うなら彼の妙な自信だけは伝わってきた。 最初は「あらイケメン素敵!」とときめいたが、以降彼が出てくるたび無表情なのに自信に満ちた顔をされるたび、残念な気持ちになる。 なんか楽しませるとか気はないんでしょうか? お、主役知らないとうきうきしてもハズレ。まあ色々あるんでしょう日本の芸能は。

  • ken********

    4.0

    同族企業の闇か

    同族経営の企業で、新社長誘拐。 誘拐から見えてくる同族企業の闇と愛憎ですかね。 フローレンスの涙の行方も気になる展開で、先の見えないストーリーでよかったです。 前田吟さん、表では、いい人で頼りがいがありそうでよかった。

  • lal********

    5.0

    面白かった!

    予告を観て鑑賞に行きました。 想像以上の展開、脚本で面白かったです! 俳優陣の演技力も凄くて中身の詰まった映画だと感じました。 そうそうたる出演者の中で初主演の藤本涼さんも引け劣りなかったです。 映画内のちょっとレトロな雰囲気も良かったです。 邦画が宣伝ばかり走り、当たり映画が少なくなってきている最近の中では稀に見る当たり映画でした。 もっと宣伝したらいいのになー

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


藤本涼牧羽剛
桜井ユキ氷坂恵
前田吟佐藤勇次郎
池内万作佐藤雅彦
東幹久佐藤直也
宮川一朗太佐藤英樹
村上ショージ村田和男
岸明日香瀬戸久美子
山口果林佐藤紀子
山本陽子牧羽早苗
山本學佐藤善一郎

基本情報


タイトル
フローレンスは眠る

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル