ここから本文です

インシディアス 序章 (2015)

INSIDIOUS: CHAPTER 3

監督
リー・ワネル
  • みたいムービー 31
  • みたログ 418

3.43 / 評価:318件

ゴーストファイターZERO

  • cbw***** さん
  • 2019年1月21日 3時28分
  • 閲覧数 915
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

1の前日譚らしい3。
2を見たあとすぐさま鑑賞。
やっぱこういうのは内容を覚えてる内に続きみないとダメですね。

3は暗めのシーンが増えて、急に驚かす系のホラー演出もやや多くなっている印象。物語も2までより少しやっつけ感がありました。
それでもホラー映画としては十分な面白さはありますが。

3の内容をは伏せつつ時系列は以下の通り。
《》はそのシーンが何作目で出てくるか。

(1)超悪霊の育成《2作目》
パーカー・クレインが母親から殴られつつ女装を強制させられている。
「あなたの名前はマリリンでしょ」などと母に言われるパーカー。
かなりサイコな母。

(2)パーカー成人?《2作目》
母親の命令で、パーカーは10人以上の女性を家に拉致して拷問・殺害。

(3)幼少期ジョシュ《2作目》
とある日、ロレインの勤務先の病院。ジョシュがパーカーに腕を掴まれる。この時パーカーの魂と、パーカー母の霊魂がジョシュに半憑依。
その後パーカー自身は飛び降り自殺。

(4)幼少期ジョシュ幽体離脱&除霊の試み《2作目》
様子がおかしいジョシュを心配し、ロレインがエリーズとカールを呼ぶ。降霊中、ビデオに大人ジョシュが映る。除霊は出来ないがジョシュの記憶を封印して怪奇現象もひとまず治まり解決。

(5)今作3での出来事《3作目》
ロレイン達ランバート家系とは別のお話。(6)の数年前。

(6)ジョシュが家庭を築いている《1作目》
ジョシュの息子ダルトンが昏睡。怪奇現象も起き始める。

(7)ロレインが孫ダルトンの為にエリーズへ助けを求める《1作目》
エリーズの助手としてタッカーとスペックス同行。封印したジョシュの過去が皆に話される。ジョシュは息子の魂を救うため幽体離脱して闇の世界へ。パーカー親子と愉快な仲間達に追われるも、なんとか息子を連れて帰還。

(8)パーカー母に憑依されたジョシュがエリーズを絞殺《1作目》
(7)すぐ後の1作目ラストの出来事。ジョシュが闇の世界から戻る際にガッツリ憑依されていた。

(9)ジョシュ達家族がロレインの家にしばらく居候《2作目スタート》
ジョシュのエリーズ殺人容疑で、妻のルネが警察で取り調べを受ける。
同時にロレイン宅でも怪奇現象が起き始める。

(10)タッカーとスペックスが故エリーズ宅にて(4)のビデオ発見《2作目》
ロレインにもそのビデオを見せる。(4)の時にエリーズと協力していた霊媒師カールを呼びエリーズ降霊を試みる。

(11)降霊したエリーズからヒントを得て、既に廃墟の(3)病院へ行く4人《2作目》
いかにもな超激ヤバスポット探索でパーカーのカルテ発見。
一方ロレイン宅ではジョシュ達家族の怪奇現象がハイパーモード突入。
絶賛憑依され中のジョシュが妻ルネを襲ったり。

(12)廃病院探索メンバーはカルテに書かれた住所からパーカー宅へ《2作目》
パーカー宅で腐乱した大量の死体を発見しつつパーカー親子の幽霊と対峙。
カールの霊視のおかげもあり元凶がパーカー親子の霊だと把握。何とか逃げる。

(13)元凶を把握した4人がロレイン宅に直行し到着《2作目》
ジョシュを一人の状態にしてゴーストバ…ファイターズの3人で除霊を試みるも失敗。カールは昏睡し闇の世界へ行ってしまうが、真ジョシュの魂と合う。
エリーズの魂も合流。

(14)除霊の成否を見に来たロレインとルネが帰宅《2作目》
二人はパーカーINジョシュに襲われる。殺されそうな所でダルトンとフォスター帰宅で回避、地下へ逃げ込む。ダルトンはジョシュを助けに行くため幽体離脱。

(15)闇の世界での決着《2作目》
闇の世界で幼少期ジョシュに居場所を聞いた。
それが(4)で映ってたジョシュだったのだ。
そしてジョシュ、エリーズ、カールの力を合わせてサイコ母親ゴーストを撃退。
父を助けるために来ていたダルトンとも合流。糸電話すげえ。親子の絆。

(16)現実世界へ帰還《2作目》
元凶が倒された事によってパーカーも消滅。カールも現世へ復活。
ジョシュボディも真ジョシュソウルを取り戻す。スペックスとタッカーはしっかりギャグ。みんなでハグ。良かったね。
ジョシュとダルトンはカールに記憶封印してもらう。今度こそ元凶もいないし大丈夫だよね?ね?やめてよ次はカールが・・・とか。

(17)タッカーとスペックス&エリーズがどっかの家に訪問《2作目ラスト》
ゴーストバスターズですだって。光属性の幽霊(ゴーストスイーパーゴースト)になったエリーズが、アリソンって女の子に話を聞こうとするが、後ろのヤバイ気配に気付いてオーマイゴットとなって終了。我々の戦いはまだ終わらない。



宜保愛子を思い出した。
てか連続でホラー見ると疲れるね。
そし段々悪霊がムカついてくる。何なんアイツ等いい加減にしろよと。

クレイン・パーカーも被害者?可哀想ではある。
元凶だったパーカーの母親は何かに取り憑かれていたのか。
そこが一番気になる。4、5作目でやってくれないかな。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ