ここから本文です

9つの窓 (2015)

監督
名倉愛
曽根剛
比呂啓
廣瀬陽
中村公彦
小川和也
  • みたいムービー 9
  • みたログ 55

3.13 / 評価:46件

解説

AKB48グループと国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル&アジアがタッグを組んだオムニバス。過去へタイムスリップする電車に乗り込んだ女性たちを描く『回想電車』、別れた恋人を監禁する女性の狂気を見つめた『さおり』など、ジャンルの異なる九つのエピソードが続く。出演はAKB48グループの総監督である横山由依や、『ジョーカーゲーム』などの北原里英のほか、宮澤佐江、入山杏奈、兒玉遥ら。女優としての才能を見せつける彼女らの力演はもちろん、各話の演出を手掛けた監督たちの手腕にも注目。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

幼なじみのハルミ(宮澤佐江)とヒロコ(美山加恋)は、過去へさかのぼる電車に乗ってしまう。そこでさまざまな昔の出来事と向き合い……(『回想電車』)。通販会社の顧客対応係・美里(北原里英)は、自社の製品がいずれ事故を起こすと告げる電話を受ける(『お電話ありがとうございます』)。恋人と別れた早織(中西智代梨)だが、衝動的に彼を監禁して復縁を迫る(『さおり』)。不倫中の田村(松山優太)と奈々(入山杏奈)。誤って田村の妻を殺した二人は、死体をダムに遺棄しようとする(『先客あり』)。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ